• ENDURANCE

A4/レガシィツーリングワゴン/ハイエース/考え方

更新日:5月26日

Audi/A4アバント

こちらのお車は、知人にお譲りする際に綺麗にしてお渡ししたいとの事でお客様からのご紹介にてご依頼頂きました。いつもありがとうございますm(_ _)m

ご予算に合わせて、施工内容を調節させて頂き施工を行いました。

⭐︎外装の細部洗浄等は通常通りスタンダードプランの内容で行い、研磨工程は軽研磨にて。


☟研磨前


☟研磨後

屋外で十分綺麗に見える仕上がりをお見積もりの内容でイメージしながら進めていきます。

照明を当てて見れば陥没痕や傷は残っているのですが、屋外では気にならないレベルです^ ^

残り全てのパネルの研磨を完了後、洗車を行いコーティング施工にて完成です!







スバル/レガシィ・ツーリングワゴン

こちらのレガシィのオーナー様は、僕の前職時代からのお付き合いのある方で、お車の増車にてご依頼頂きました。

とても車がお好きなオーナー様で数台お車を所有されていますが、常にレガシィは所有されている様な…

かなりグレードに拘られたそうです^ ^

お時間に余裕なく完成写真のみですが…



トヨタ/ハイエース

こちらは、前職の社長からご依頼頂きました^ ^

お世話になっていた時から、僕の車の美観に対する想いをご理解して頂いている理解者でもあり、人生の師匠でも有りますm(_ _)m

心から独立を応援して頂き、今でも感謝しています。

新車納車後、NCプランにてご依頼頂きましたので施工内容はいつも通りという事で…


写真が殆ど無く、まとめて3台のご紹介になってしまい申し訳ありません^^;

皆様いつもありがとうございますm(_ _)m


ここからは、すこーし「ぼやき」みたいになっちゃうので読みたい人だけ…(笑)

最近気になる事が多々あるのですが、同業他店の方の「〜取り扱い始めました」とか「〜は良くて〜は駄目」とか、そのメーカーのロゴをHPに貼り付けてたりとか見てて、結局その路線に戻っちゃうのか〜って感じてます^^;

この業界に限った事では無いと思うのですが、そこの正規販売店や認定施工店など、そのメーカーの思想、適切な使用方法、その他応用などを理解して販売、施工を行っているのであれば問題ないと思うのですが、そうじゃないんじゃないの?と感じる人も見かけます。

集客に先走っている感が否めない気が…

もちろん商売ですので、全然悪い事では無いですしそうするのが当たり前だと思うのですが、集客に焦り先走ってそれをやっちゃうと、後々自分の首を締めちゃうんじゃない?と思います。

ちゃんと複数のパターンで検証したり、トラブルの際の対処法など「それ」に対しての引き出しが合ってエンドユーザーにサービス提供しているのであれば、より良いサービスとして成立すると思うのですが、一部そうじゃないところもあります。

僕自身、同業者の方と広く浅いお付き合いを広げない様にしている為、自分がお店を構えている福岡市近郊の同業者の方とはほぼお付き合いがありません。

僕が知らないだけで、良いお店はあるはずですので、このエリアに関しては世間知らずなだけだと思います…

独立してお店を始める1年程前(約4年前)二つのブログを何回も読ませて頂き、カーディテイリングに対する考えを180度変えて頂いた方々が居ました。

その時、僕自身は前職の中古車販売店で店長という立場で、主に車両の販売と成約車のオプションでコーティングプランを選択頂いた車両全ての仕上げを行っていました。

当時、一般的な中古車販売店が行う車の仕上げとしては、周りの同業者の方から、当初寒い視線を浴びる事もありましたが、僕のわがままを社長が聞いてくれて気持ちよく施工をさせて頂いてました。社長も車の美観に対してとても目の効く方でしたので、僕は恵まれていたんだなと今でも思います。

そんな中で、実際にどんな人なのか直接お会いしたかった事もあり神奈川の「PROVIDE社」に講習をお願いをしました。読ませて頂いていたブログは「Brighton」を運営されている角田さんのブログです。今でも読ませて頂いています。

もう一つは、大分の「スクーデリア」赤峰さんのブログです。

このお二方の発信されるブログに出会って今の僕があると思っています。

先日、赤峰さんが運営されている「Wax Arts」にて講習を行って頂きました。

本当は、今年の1月の頭にお願いしていたのですが、ピンポイントで大雪に見舞われ延期に…(笑)

で、講習をお願いしようと思った理由なんですが、新しい引き出しを習得したいと思った際に、天然ワックスというマテリアルに対して独学で形から入ってしまうと、今の僕にとっては良い引き出しになり得ない可能性があると感じたからです。

ですが、エンドユーザーさんでもバッチリ使いこなしている方は多く居ますので、僕のセンスの問題ですね(笑)

僕の場合は、自分の車に施工する事がメインではなく、エンドユーザーに対してサービスとして提供したい、と言う事は今まで提供していたサービスに追加要素として、仕事として代金を頂く事に繋がりますのでこの思いに至った次第です。

僕は仕事に限らず何かをする際に、どうやったら成功するか?ではなく何をしてしまうと失敗してしまうのか、リスクを減らす方が、事を成す為の近道だと考えています。


少し話は変わりますが、現在独立して4年目の年ですが今までディーラーや販売店などの、いわゆる出張での下請けとして自分から営業を行なった事は一度もありません。

本来そこの幹がないと継続していくのは厳しい業界だとは思いますが、僕のカーディテイリングに対する考えとは一致しませんので、自分の考えを曲げてまでビジネスライクな考えでこの仕事を続けるのは自分の意思に反するので、これからもそこの営業をしていく事はありません。

ですが、一切お付き合いをしないわけではなく、前職の社長の様に考えをご理解して頂ける方々からご依頼を頂いた場合は、断る理由はないので有り難くご依頼を受けさせて頂いています(出張ではなく、こちらにてお預かり出来る場合のみ)

今まで、数社お話しを頂いた事はありますが、完全予約制で全ての作業を一人で行っている為、都合が合わない事や、施工代金に対して業販を求めてくる事が多い為、業者様からのご依頼を受けているのは現在3社のみです。

この数字が良いのか悪いのかは分かりませんが、これまでエンドユーザー様と上記の3社様のご依頼にて現在までエンデュランスを支えて頂いた事に感謝して、これからもブレずに頑張っていきます。

本当にありがとうございます。

そして、これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m


もしも、僕が運営している「エンデュランス」が継続出来ない事態に陥った場合に、既存のお客様にご紹介したいと思えるお店は、上記ご紹介させて頂いた施工店の方々です。

まさかの福岡県外…(笑)

だからこそ、そうならない様に進み続けて頑張らないと!


なんか読み返すと、自分は棚に上げて周りを否定しているような感じになっちゃってますが、そういうつもりで言ったのではなく、これからどこに車を任せようかな?と考えた時に、色んなHPを拝見しながら迷う事もあると思います。

ですが、HP上だけではそこのお店のオーナーがどんな人物なのか分からず、これから長く気持ちよくお付き合いしていく為には、技術は有って当たり前として、お店選びの視点だけではなく人選びの視点も大事にして頂くと、より良いお店に出会えるんじゃないかな?との思いです。

完全に自分の首も絞めてると思いますが、この業界は事実と真実は違う場合があると言う事が少しでも伝われば、との思いで長々と書き綴らせて頂きました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示